一般財団法人 北海道河川財団
財団のご案内 講演会・イベント 災害に備えて 川の情報案内 入札契約情報 関連サイト



講演会


 「平成28年度 第3回RIC講演会」下記の日程で開催致します。

日 時: 平成28年9月26日(月)15:25~17:00 (開場14:50)
場 所: KKRホテル札幌 3階 鳳凰
      札幌市中央区北4条西5丁目 TEL 011-231-6711
定 員: 200名 参加無料


講 師: 池内 幸司氏
     (前国土交通省技監)

テーマ: i-Construction(建設現場の生産性革命)と激甚化する自然災害への備え


   
申し込みはここへ   詳細へ:ここへ





     創立30周年記念講演


「平成28年度 第2回RIC講演会」 を下記の日程で開催致します。
(都合により講演者の変更があります)

日 時: 平成28年 8 月 29 日(月)  13:45~17:00(開場13:00)
場 所: 京王プラザホテル札幌 プラザホール(地下1階)
      札幌市中央区北5条西7丁目 TEL 011-271-0111
定 員: 300名 無料

講師: 鎌田 照章 氏
国立研究開発法人 土木研究所寒地土木研究所長
(変更前:岡部 和憲 氏 前国土交通省北海道局長)

講演テーマ:「北海道総合開発計画とトピックなど」

講師: 丹保 憲仁 氏
北海道大学名誉教授
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構理事長
一般財団法人 北海道河川財団会長

講演テーマ:「北海道を基盤に近代の80余年を生きて」


申し込みはここへ    詳細へ ここへ






 平成27年度 北海道開発局優良工事等表彰を受賞

 平成28年7月25日、以下の業務について北海道開発局長より表彰を受けました。

急流河川河道計画手法検討外業務


  
    今日出人北海道開発局長から表彰を受ける関理事長


  
 表彰を受けた管理技術者の山本太郎主幹と担当技術者の千葉学主査


  
             表彰式記念撮影


  
               業務概要






豊平川・雁来河川健康公園公式サイトは平成28年7月1日に本サイトになりました!
                                            


スマートホンからのアクセスは: http://www.ric.or.jp/sp/kariki/index.html







  平成26年度 北海道開発局優良工事等表彰を受賞

 平成27年7月、以下の業務について北海道開発局長及び札幌開発建設部長より表彰を受けました。


 局長表彰:石狩川上流 堤防等点検評価業務
         (石狩川上流 堤防等点検評価業務 リック・スイコ-設計共同体)

 部長表彰空知川堤防等点検評価試行業務
         (空知川堤防等点検評価試行業務 リック・スイコ-設計共同体)


    
      岡部和憲北海道開発局長から表彰を受ける関理事長

    
                 局長受賞式記念撮影

    
    石田悦一札幌開発建設部長から表彰を受ける恒松専務と本間主査


    
            部長受賞式記念撮影








 2015年4月1日から3日、タイのKasetsart UniversityにてiRIC講習会が開催されました。
 タイ国内から約45人の技術者、学生、研究者が受講し、Nays2DH, Nays2DFlood, MdSwims, NaysVCubeの講習が行われました。
最終日にはタイ語でタイの地形データを取り込む方法の講習も行われ、皆さんに大変好評でした。
 RICでは公益事業の国際親善事業の一環として、この講習会への講師派遣、準備などの支援を致しました。

 講習会の写真はこちらをご覧ください




清水康行 北海道大学大学院教授(北海道河川財団 研究所長)
国際水理学会(IAHR)Yalin賞を受賞!

 清水康行教授が国際水理学会Yalin賞を受賞しました。
 世界で4人目、我が国では2人目となります。
 国際水理学会(International Association of Hydraulic Engineering and Research,略称IAHR)は、1935年に欧米の研究者が発起人となり設立され、現在では水理学・水文学・河川工学・海岸工学などの水理水工学分野の世界でも最も権威と伝統のある学会に成長している国際学会(本部事務局、スペイン・マドリッド)です。
 Yalin賞はIAHRの創設70周年を記念して設けられました。この賞は、土砂水理学者の故Yalin教授の名前にちなんだもので、正式名は「IAHR M.Selim Yalin Lifetime Achievement Award」、年齢制限を設けないIAHR大賞として、2006年ニースでの理事会で決定され、水理水工学の教育・研究に大きく貢献した研究者を表彰するものです。
 その受賞者は、IAHRメンバーの推薦・投票により隔年(西暦奇数年)に選出され、同年開催される国際水理学会世界大会(IAHR World Congress)において表彰されます。
 第1回目の受賞者は2007年にイリノイ大学のG.Parker教授、第2回目は2009年に京都大学の禰津家久教授、第3回目は2011年にI.Wood氏(ニュージーランド)が受賞しました。
 今回2013年6月のマドリードで開催されたIAHRの総会で、清水康行教授に授賞することを決定しました。その理由として、教授の科学的で秀逸な若手研究者への指導と具体的課題解決への貢献が顕著であることが挙げられています。清水康行教授のYalin賞受賞は、北海道大学・関係者の水理水工学分野での教育・研究のレベルの高さを示すものです。
 Yalin賞の表彰式は、今年(2013年)9月10日の中国・成都で開催された第35回IAHR世界大会で行われました。
 当財団では、この受賞を記念して10月11日Yalin賞受賞記念講演会を開催します。


賞を受ける清水教授

賞を受ける清水教授

会場の様子

受賞された清水教授とYalin夫人




平成26年度 防災エキスパートに感謝状

 平成27年1月、平成26年8月9日の大雨災害に出動支援した当財団職員小松孝志(防災エキスパート)へ、北海道開発局旭川開発建設部長から感謝状が贈呈されました。
     




  平成25年度 北海道開発局優良工事等表彰を受賞

  平成25年7月、以下の業務について北海道開発局長及び留萌
 開発建設部長より表彰を受けました。

 局長表彰:石狩川上流河床低下対策検討業務
 部長表彰:幌延河川事業所内・河川事業実施計画業務
 
 関博之北海道開発局長から表彰を受ける恒松専務理事
 
 関博之北海道開発局長から技術者表彰を受ける高山部長
 
許士裕恭留萌開発建設長から表彰を受ける恒松専務理事 


  平成23年度北海道開発局優良工事等表彰を受賞





     
H23年9月洪水 iRICソフトウェアによる豊平川の流況計算



平成23年9月洪水における洪水調節施設の効果(北海道開発局発表)

 1.ダムによる洪水調節(平成23年9月北海道)

 2.石狩放水路による洪水位低減(平成23年9月北海道)


平成23年9月洪水における防災エキスパート(河川)の出動について
   速 報




2016.3. 1 研究所紀要ⅩⅩⅥNew!
2015.12. 2 平成27年度 第3回RIC講演会開催しました。
2015.11.12 平成27年度 第2回RIC講演会開催しました
2015. 7. 23 平成27年度 第1回RIC講演会開催しました。
2015. 7. 24 H26年度RIC研究助成 成果報告会
2015. 3. 23 研究所紀要ⅩⅩⅤ
2015. 2. 2 平成27年度 研究助成申請を募集開始します。終了しました!
2015. 3. 3 平成26年度 第6回RIC講演会開催しました。
2014.11.19 平成26年度 第5回RIC講演会開催しました。
2014.11.18 平成26年度 第4回RIC講演会開催しました。
2014.11.12 平成26年度 技術審査会開催しました。
2014.10.24 平成26年度 第3回RIC講演会開催しました。
2014. 9. 30 平成26年度 第2回RIC講演会開催しました。
2014. 9. 9 平成26年度 第1回RIC講演会開催しました。
2014. 3. 13 研究所紀要ⅩⅩⅣ
2014. 2. 13 平成26年度 入札・契約情報
2014. 2. 7 平成26年度 研究助成申請を募集開始します。
2013.11. 1 平成25年度 第4回RIC講演会開催しました。
2013.10.11 平成25年度 第3回RIC講演会開催しました。
2013. 6.18 平成25年度 第2回RIC講演会開催しました。
2013.10.23 平成25年度 技術審査会開催しました
2013. 7. 9 水防工法テキスト
(水防工法で使用するロープワークの動画もあります)
 
2013. 5. 24 研究所紀要ⅩⅩⅢ
2013. 5.21 平成25年度 第1回RIC講演会開催しました。
2013. 3. 1 「RIC防災環境データバンク」 公開しました
 

 
 河川健康公園ようこそ! 
テニスコート、野球場、ゲートボール場(無料)、公園広場など多様な施設があります。

詳細へ公式サイトへ

 
 河川に関わることなら、防災、水理現象等の諸問題の解決策、疑問点等何でも、研究所長清水康行がご相談をお受けします。

 毎週木曜日・無料です


 
大学、高専の研究者の皆さんへ、河川災害防止対策や治水事業に関する研究の費用を助成します。

 詳しくはこちらへ


北海道内の大学院博士課程院生で、研究者を志望している方に奨学金を助成します。

 詳しくはこちらへ

 
当センターは、河川の流れ、河床変動解析ソフトiRICを支援しています!

 詳しくはこちらへ


 

北海道内の主要河川の写真などが見られます。


 詳しくはこちらへ

水防工法の基本となるロープワークを、動画で紹介しています

 詳しくはこちらへ
  業務の入札予定情報・提出様式等
                 
 詳しくはこちらへ
         


        一般財団法人 北海道河川財団
   〒060-0807
   北海道札幌市北区北7条西4丁目5-1 伊藤110ビル9階
   TEL (011)729-8141  FAX (011)729-3380
   * 詳しくはこちらへ