一般財団法人 北海道河川財団
財団のご案内 講演会・イベント 災害に備えて 川の利用案内 入札契約情報 関連サイト
講演会・イベント ホーム > 講演会・イベント > 平成27年度「第2回 RIC講演会」


平成27年度 第3回RIC講演会

 「ストック効果〜新時代の社会資本整備の指針〜」
 
 講師 小林 靖 (国土交通省総合政策局 参事官(社会資本整備担当))
 (代理 村上 威夫 (社会資本整備担当)付 社会資本整備戦略推進官) 

講演概要

 当日、財団より案内をしていました講師の小林靖氏は、要務のため札幌入り出来できず、代理として村上威夫氏が講師として講演を行いました。
 本講演会では第4次社会資本整備重点計画が今年9月に策定され、これからの社会資本整備は限られた予算を最も効果的に活用する「賢く投資・賢く使う」インフラマネジメント戦略へ転換する政策が示されました。この「賢く投資・賢く使う」取組について全国及び北海道における具体的な事例を織り交せ、今後の社会資本整備のあり方に関しての国土交通省としての方向性について講演を頂きました。
 質疑応答では、今後の継続事業と新規事業の優先性について会場から質問があり、講師からはインフラ整備がされている所が優先とは考えていない、地域それぞれによってストック効果の花の開き方は違ってくると説明をされました。


開催日: 平成27年12月2日(水)15:30〜16:45
会 場 : KKRホテル札幌 5階丹頂
聴講者: 144名


     
関理事長の挨拶    講師(村上威夫氏
     
会場の様子    質疑応答の様子