一般財団法人 北海道河川財団
財団のご案内 講演会・イベント 災害に備えて 川の利用案内 入札契約情報 関連サイト
講演会・イベント ホーム > 講演会・イベント > 平成27年度「第2回 RIC講演会」


平成27年度 第2回RIC講演会

「日本の河川技術のルーツを訪ねる」
 竹林 征三氏(富士常葉大学名誉教授、特定非営利活動法人風土工学デザイン研究所 理事長・環境防災研究所 所長)

講演概要

 講師竹林征三氏は、歴史上の治水に関する技術について歴史に刻まれた伝承や古文書を数多く紐解き、歴史に登場する河川技術が現代の河川技術へとつながってきたことを検証するため調査研究されてこられました。
 本講演会では、日本の治水に大きな影響を与えてきた古代中国の神話に登場する河川技術から始まり、近世、現代の日本の河川技術に至るまでの系譜を講師が作成され、そこに至る日本の河川技術の歴史について、その研究成果を基に講演を頂きました。
 また、最後に質疑応答に替え、講師より科学とは何か、日本の最先端物理学でのノーベル賞受賞について話されました。


開催日: 平成271112日(木)14:001630
会  場: 札幌エルプラザ 大ホール
聴講者 137名


     
関理事長ご挨拶    講師(竹林征氏)
     
講演の様子    会場の様子